タマツラボ
カバーフォト

記事コンテンツの充実

たくさんの人にブログへと訪問してもらうためには、記事が充実して内容がしっかりしたブログにすることが大切です。中身のあるブログとして認められるためには、だいだい100記事くらい書く必要があるといわれています。


記事コンテンツの充実

たくさんの人にブログへと訪問してもらうためには、記事が充実して内容がしっかりしたブログにすることが大切です。中身のあるブログとして認められるためには、だいだい100記事くらい書く必要があるといわれています。
よく、ブログは100記事ほど書くとアクセスが増えるといわれています。これは、だいだい100個記事があれば、中身の充実したブログとして検索エンジンなどに認識されやすいからだそうです。
もちろん、数個の記事数で検索エンジンに認識されているブログもありますし、記事が数百あっても検索エンジンに評価してもらえないブログもあります。記事数100というのはあくまで目安として考えておくと良いでしょう。
記事は読みやすいように文章やレイアウトを配慮しましょう。また、記事ごとにつながりを持たせて読む人が次々と記事を読み込んでいけるようにしていくと良いでしょう。
カテゴリごとに分類して、お目当ての記事が見つけしやすいようにするのも重要な訪問者のための配慮です。
記事はとにかく書けばよいのではなく、訪問者が読みやすいように、そして記事をいくつも読みたくなるようにしていくことが大切です。少しずつ工夫をしていくことで訪問者が読者になり、読者がファンになってくれます。
記事コンテンツを充実させることで、検索エンジンから訪問者を増やすことができるだけでなく、ファンを増やすこともできるようになります。

ブログで人を集める秘訣

記事の工夫 タイトルに工夫を
テーマを具体的に絞る
写真の活用
メリットを前面に
少し恥ずかしいこと
内緒話、ここだけの話
アクセスアップ コメントまわり
記事コンテンツの充実
ランキングサイトへの登録
SEO対策
メルマガとの連動
タイアップと広告
読者との関係づくり 読者へのプレゼント
プライベートをチラリ
読者のリクエスト募集
愛情を注ぎ込む
クイズ・ゲーム
物語的なつくり
人気を集める秘訣 記事のシリーズ化
ニックネーム
第一印象

ビジネス・経営記事

ビジネス関連思想・経営関連
クラウドとビジネス
ソーシャルメディアとビジネス
ネットショップとその運営について
バイラルマーケティングの手法
ビジネスと広告
ビジネス交渉術
ブランドのすべて
ブログで人を集める秘訣
ホームページづくりについて
リレーションシップマーケティング
検索エンジン最適化(SEO)
心理学とビジネス
品質管理の基礎
傾聴とその効果
研究開発のプロセス
コンビニ経営について
家族経営論
ホテル経営とサービス
ユングと宗教心理学
飲食店経営のすべて
輸出のススメ
ビジネスと節電
原子力発電について
出口王仁三郎と霊界物語
輸入ビジネス
禅について少し
孫子兵法ビジネス
武士道のこれから
論語について
韓非子と法治国家
ページのトップへ戻る