タマツラボ
カバーフォト

物語的なつくり

読んでいて楽しいブログには、多かれ少なかれ物語的なつくりが盛り込まれています。物語はブログ訪問者をひきつけ、読者をとりこにし、ファンを喜ばせます。物語は人々をブログへとひきつけます。


物語的なつくり

読んでいて楽しいブログには、多かれ少なかれ物語的なつくりが盛り込まれています。物語はブログ訪問者をひきつけ、読者をとりこにし、ファンを喜ばせます。物語は人々をブログへとひきつけます。
物語とは事件や出来事などを題材にした流れのある話のことです。事件をただ事件として記事にするのではなく、物語として書いていくことでいろいろな効果があります。
まず物語は訪問者の注意をひきつけます。単なる記事形式でなく物語になっていることで、どんな話なのか、どんな内容なのか、どんな結末が待っているのかについて訪問者が期待をしながらブログを読んでいくようになります。
物語は様々な紆余曲折を経ながら進んでいきます。読者はハラハラ、ドキドキしながら興味を膨らませていきます。物語ですからスグに結論を出さず、話をどんどん引っ張っていくことが大切です。そうすることで読者はワクワクしながらブログを読み込んでいきます。
物語の結末には驚きと感動を用意しましょう。予想外の結末、感動的なクライマックスを読むことで、ファンになった人たちは喜び、そのブログのことをずっと忘れないことでしょう。そうしてブログのファンが強化され、読む人はますます増えていくことになります。
ブログに記事を書くとき、物語的なつくりにして読者が楽しく読めるように配慮することはとても大切です。

ブログで人を集める秘訣

記事の工夫 タイトルに工夫を
テーマを具体的に絞る
写真の活用
メリットを前面に
少し恥ずかしいこと
内緒話、ここだけの話
アクセスアップ コメントまわり
記事コンテンツの充実
ランキングサイトへの登録
SEO対策
メルマガとの連動
タイアップと広告
読者との関係づくり 読者へのプレゼント
プライベートをチラリ
読者のリクエスト募集
愛情を注ぎ込む
クイズ・ゲーム
物語的なつくり
人気を集める秘訣 記事のシリーズ化
ニックネーム
第一印象

ビジネス・経営記事

ビジネス関連思想・経営関連
クラウドとビジネス
ソーシャルメディアとビジネス
ネットショップとその運営について
バイラルマーケティングの手法
ビジネスと広告
ビジネス交渉術
ブランドのすべて
ブログで人を集める秘訣
ホームページづくりについて
リレーションシップマーケティング
検索エンジン最適化(SEO)
心理学とビジネス
品質管理の基礎
傾聴とその効果
研究開発のプロセス
コンビニ経営について
家族経営論
ホテル経営とサービス
ユングと宗教心理学
飲食店経営のすべて
輸出のススメ
ビジネスと節電
原子力発電について
出口王仁三郎と霊界物語
輸入ビジネス
禅について少し
孫子兵法ビジネス
武士道のこれから
論語について
韓非子と法治国家
ページのトップへ戻る