TamatsuLab
花言葉

美容・ライフスタイル記事愛と感謝の花言葉>花言葉の由来

花言葉の由来

花言葉にはそれぞれ由来があります。花言葉の由来には、伝説や神話、宗教、物語や地域の民間伝承、その花の色彩的なあるいは心理学的な影響力、花を育てる時の育ち方やそのときの印象などが関係してきます。

花言葉の由来

その歴史が古く、多くの人々に影響力を与えているのがギリシャ・ローマ神話です。ギリシャ・ローマ神話に出てくる花たちはその物語とともに花言葉をつくり、世界中で受け入れられています。神話や民間伝承は地域によってさまざまなものがあり、それぞれ地域の花言葉に影響力を持っています。

また、宗教によって花に対するイメージや使われ方が違ってきます。そのため、花言葉も宗教によってその使われ方が違ってくるようです。

色によって花言葉が異なる典型的なものがバラの花です。バラの花はさまざまな色があり、それぞれに花言葉が違っているといわれています。色それぞれによって花の印象は異なり、贈る人の気持、受け取る人の気持ちが異なってくるからでしょう。

咲いている花そのものではなく、その花が育つ環境や育ち方が花言葉になることもあります。

花言葉にはさまざまなものがあり、同じ花でも何種類もの花言葉を持っているものもあります。

また、バラ、ユリ、菊、カーネーションやチューリップなど、商業的に広まっている花ほど共通の花言葉が広く認知されています。

花言葉とその由来を調べてみるととても興味深いものがあります。身近な花にも、調べてみると意外な花言葉が付けられていることがあります。

△愛と感謝の花言葉に戻る

ページのトップへ戻る