TamatsuLab
テレビショッピング

美容・ライフスタイル記事テレビショッピングのすべて>視覚にうったえる商品

視覚にうったえる商品

見て楽しい、買って楽しいテレビショッピングですが、そこで売れる商品、人気の商品にはどんな秘密があるのでしょうか。大きな特徴のひとつに、「視覚にうったえる商品が多い」というのがあります。

視覚にうったえる商品

視聴者はテレビの画面ごしに商品を見て注文するかどうか判断します。ですから、視覚による判断がほとんどといっても過言ではありません。視覚にうったえる商品を見ると視聴者は興味を持ち、番組を最後まで見たくなりますし注文もしたくなります。

視聴者の視覚にどの程度うったえることができるかにより商品の売れ行きは大きく変わりますから、販売業者は商品のデザイン、見せ方、プレゼンテーションビデオにいろいろな工夫をこらします。特に、他の製品との違い、効果を視覚でうったえることができればその商品の大きな強みになります。

視覚へのうったえかたはいろいろあります。まずは商品のデザインが視覚的に重要で、色やスタイリングで視聴者の注意を引付けます。注目度の高い商品ほど、デザインやスタイリングには入念な工夫が施されていることがわかります。

次には効果を視覚的に見せること。ダイエットであれば使用前と使用後の写真でやせた効果を、よごれ落としなら実際に使って汚れがみるみる落ちるところをみせるのは古くからの定番です。

近ごろは技術も進歩してきましたから、視覚的に見せる方法もいろいろ増えてきています。

マイクロスコープで毛穴の汚れぐあいを見せてみたり、サーモグラフィーで温度変化を見せたり、コンピューターグラフィックスとシミュレーションで見えないものを見えるようにしたりしているようです。

もちろんここでは、従来品との違いをアピールすることも重要です。

商品パッケージで視覚的インパクトがあるといわれるのは人の顔です。自信あふれる笑顔は人々を引付けます。それに「顔が見える」商品というのは安心して買いやすいというところもあります。

テレビショッピングではいろいろな方法で視聴者の視覚にうったえてきます。今度番組を見るときはちょっとそのあたりも気にしながら見てみると面白いですよ。

△テレビショッピングのすべてに戻る

ページのトップへ戻る