TamatsuLab
テレビショッピング

美容・ライフスタイル記事テレビショッピングのすべて>興味を引き付けるテクニック

興味を引き付けるテクニック

なんとなく見始めたテレビショッピング、見ているうちにいつの間にか番組の最後まで見てしまい、おもわず商品を注文したくなった・・・。なんて経験はありませんか?

興味を引き付けるテクニック

人々の興味を引付けるテレビショッピングには、ある重要なテクニックが使われています。そのテクニックは古くから視聴率の高いテレビ番組では常識的に使われてきましたが、驚くことに多くの人たちはそのテクニックの強力さに気づいていません。

そのテクニックを盛り込まれた番組は視聴率が高くなり、見ている人は熱心に番組に集中するようになります。

最後まで見続けた視聴者は商品が欲しくなり、注文が殺到することになります。

どんなに優れた商品でも、このテクニックが無ければ注文は少ないでしょう。逆に、あまり良くない商品でもこのテクニックを使えばたくさん売れる場合がよくあります。

そのテクニックは、ビジネス競争が激しくなる中でこれからますます重要になってきます。

このテクニックを知っているか、知っていないかで売上が大きく違ってくるだけでなく、利益も違ってきます。市場での勝ち負け、果ては会社の将来を左右すると言っても過言ではないでしょう。

もしあなたが自分のビジネスがうまくいっていないと嘆いているならば、このテクニックを有効に使っているかどうかよく見直してみてください。そして、ビジネスがうまくいっている人たちがこのテクニックをどのように使いこなしているかをよく観察してください。

さて、その人々の興味を引付ける重要なテクニックは、「謎(なぞ)かけ」をすることです。

人間、疑問があるとその答えを知りたくなります。なぞかけをされるとその答えを知るまでチャンネルを変えたくなくなります。

よくクイズ番組で、「正解はコマーシャルのあとで」とやりますが、これはコマーシャル放送中にチャンネルを変えさせないためのテクニックです。

人々の興味を引付け、自分の話を最後まで聞かせるためには「謎(なぞ)かけ」はとても重要です。

△テレビショッピングのすべてに戻る

ページのトップへ戻る