TamatsuLab
ホテル

ビジネス・思想・経営記事>ホテル経営とサービス

ホテル経営とサービス

ホテルの経営とサービスについて調査、紹介しています。ホテルの役割、目的といろいろなサービス形態について、またそれらサービスを受ける人の満足感についても特集します。

進化し続けるホテルサービス

今、ホテル業界が大きく変化しようとしています。ホテルサービスが多様化し、各社ともいろいろな工夫をして生き残りを図っています。
東京都心部を中心に外資系の高級ホテルが次々とオープンしました。今までに無い豪華な内装、ため息が出るようなスイートルームや、その驚きのサービスはテレビや雑誌で何度も取材、特集されるくらいで大変な話題になっています。もちろん、既存のホテルも手をこまねいているわけではありません。多くのホテルが大胆なリニューアルを施したり、高級感あふれる新サービスを投入して外資系ホテルの参入に対抗し、競争に積極的に参加しています。
一方で、格安ホテルの価格競争も激しさの度合いを増しています。しかし、一番安いホテルが必ずしも生き残るわけではありません。ただ安いだけ、寝るだけのホテルではお客様にとってもうれしくないのです。
サービスとお客様への満足度を落とすことなくコストを徹底的に削減するにはどうすれば良いのか、それぞれのホテルでいろいろな取り組みが行われています。今までのホテルサービスの常識を打ち破るホテルも出現し、それらがかえって人気を集めています。
そもそも、ホテルとは何なのでしょうか。ホテルの役割、目的にはどんなものがあるのでしょうか。
そしてホテルが生き残っていくためにはどんなサービスが求められているのでしょうか。
ホテルで人は宿泊する以外にも、食事をし、リラックスします。インターネットをつないで仕事をしたり、商談、打ち合わせから、プロポーズ、結婚披露宴、セミナー、展示会などいろいろな目的で利用されます。ホテルは場所を提供し、思い出づくりに貢献するビジネスなのです。
もちろんお客様の目的に合わせたサービスをするだけでなく、お客様に新たな活用方法の提案ができればさらに満足度もあがるのではないでしょうか。ホテル自身がイベントを企画したり、コラボレーションで攻勢に出ることも重要です。
このサイトではホテルサービスとその満足度について調査、考察していきます。

ホテル経営とサービス

ホテルとは

ホテルの様々なスタイル
ホテルとは、短期滞在を目的とした宿泊施設のことです。一般的なホテルの客室は個別に分かれていて、ベッドやバス、トイレがあり、空調設備やテレビなどがあって、料金を支払うことで宿泊することができます。
何を提供するか
ホテルはお客様に対して、一体どんなものごとを提供しているのでしょうか。お客様はホテルにお金を支払うことで、ホテルから何を受け取るのでしょうか。受け取ったものは、支払ったお金に見合うものなのでしょうか。
ホテルの付帯サービス
ホテルは宿泊施設です。お客様が宿泊し、快適でくつろいだ夜をすごし、ぐっすり眠っていただくことがホテルにとっての主要なサービスです。しかしホテルに求められるサービスはそれだけではありません。
ホテルと地域経済との関係
ホテルは地域経済と密接に関係しています。人々が集まるところにはホテルができ、またホテルができるところに人々が集まります。ホテルは地域経済を活性化させますが、時として深刻な問題を起こすこともあります。
ホテルと安全
ホテルは宿泊客が滞在する間の安全を確保する責任があります。また、宿泊客が安心して滞在できるよう、万全を尽くさなくてはいけません。しかし、利益や効率を追求するあまり、宿泊客の安全性をあとまわしにしているホテルは少なくありません。

ホテルの経営

ホテルの資金計画
ホテルは土地や建物などの初期投資負担が非常に大きいビジネスです。ホテル運営の資金計画では、初期投資額をどれくらいかけて、投資した資金をどのようにして回収していくかを具体化していきます。
ホテルの営業活動
ホテルにお客様を集め、宿泊客を増やして収益を増やしていくには営業活動が必要です。ホテル業界の厳しい競争を勝ち抜き、生き残りを図っていくために、営業活動はますます重要性を増しています。
ホテルの人材育成と管理
ホテルはサービス業です。お客様へのサービス、おもてなしの質を維持し、向上させていくことがホテル運営ではとても重要です。人材の管理と育成をどうしていくかによってホテルの将来は大きく左右されます。
サービスの維持と改革
ホテルはお客様への変わらぬおもてなしをし続けることが、安心して利用し続けられるホテルとしてのサービスを維持することが大切です。また同時に、ホテルはホテルサービスを改革し、常に新たなサービスにチャレンジしなくてはなりません。
チェーン展開
都市ごとに、地域ごとに同じロゴと名前を冠したホテルが見つかることがあります。ホテルによるチェーン展開です。日本国内のホテルチェーンやヨーロッパ、アメリカのホテルチェーン、世界に展開しているホテルチェーンもあります。

ホテルによるサービス

宿泊サービス
ホテルは宿泊施設です。お客様が身体を休め、リフレッシュできるために、ホテルは休憩・就寝ができる設備を用意し、安心して休まることができる空間を提供します。宿泊サービスはホテルにとって最も重要なサービスです。
ホテルと食事
人は生活する上で食事をする必要があります。食事は、生きている上での大きな楽しみのひとつです。ホテルが食事を提供することは、お客様が楽しみにしているとても大切なサービスです。
イベント・アミューズメント
ホテルは人が集まる場所、宿泊したいところに建設されます。ビジネスの中心地、繁華街、観光地、空港、リゾート地の近郊など、人はそれぞれ目的をもって集まり、必要に応じて宿泊していきます。
イベント会場の提供
ホテルの宿泊客を増やすには、人が集まるような目的、理由をホテルの内外に増やしたいところです。イベントなどのために会場を提供することにより、直接収益を得るとともに人を集めることができます。
リラクゼーション
ホテルは宿泊施設です。お客様は宿泊料金を支払い、部屋を借りて宿泊します。ホテルが提供するものは、ベッドや空調、テレビなどを備えた睡眠できる空間と、バス・トイレなどリフレッシュできる設備などです。

魅力あるホテルづくり

周辺地域との調和
ホテルには人が集まり、宿泊します。人が集まるのは何かのイベント等、集まる理由がホテル内にあるため、そして人が宿泊するの、その周辺地域で何らかの目的・用事があるためです。
ブランドイメージ
ブランドとは、商品やサービスを他の商品・サービスと区別するための識別標識です。ホテルを運営し、営業する場合も、他のホテルサービスと差別化していくために、ブランドイメージ作りは大切です。
人々の想い出づくり
ホテルとは一体、どんな場所なのでしょうか。人々にとってホテルとは何をする場所なのでしょうか。人々はホテルに何を求め、ホテルは人々に何を提供するべきなのでしょうか。
ファンができるホテル
ホテル運営にはファン作りがとても大切です。熱心なファンがいるホテルは定着率が高く、収入が安定します。また、ファンが人を集めてくれるので広告費をそれほどかけなくても集客でき、人気が高まっていきます。
コラボレーション
ホテルの知名度を上げ、またホテルのステータス、ブランドイメージを向上させるためには、同業、あるいは異業種とのコラボレーション企画を組むこはとても有効です。

ホテル経営関連アイテム

ホテル経営関連の本
ホテル経営に関連した本を調査、紹介しています。ホテルは場所を提供し、思い出づくりに貢献するビジネスなのです。ホテル経営関連の本特集ページです。

△ビジネス・思想・経営記事に戻る

ページのトップへ戻る