TamatsuLab
ゴルフ

ビジネス・思想・経営記事>接待ゴルフの極意

接待ゴルフの極意

接待ゴルフについて特集、紹介しています。末ながいお付き合いを実現するには接待ゴルフがとても有効です。気持ちよくおつきあいできる接待ゴルフの基本から極意まで調査していきます。

接待ゴルフの極意

接待ゴルフがビジネスの将来を左右する

ゴルフは接待の一環として多くの会社で幅広く活用されています。営業マンになったらまずはゴルフを覚えろといわれるくらい、接待ゴルフは営業活動の中でもかなり重要な位置づけを持ったビジネスイベントといっても良いでしょう。

どうして接待ゴルフはこれほど多くの企業で採用されているのでしょうか?

それはとりもなおさず接待ゴルフがとても有効な営業手段であるからということがいえそうです。一緒にラウンドすることで非常に長い時間お客様と接し続けることになります。会話により相手が何に興味を持ち、どんなことを知りたがっているのか、またどんなことをすれば商品をもっとたくさん買ってくれるかを知ることができます。またお客様としても長時間付き合った相手になればビジネスの場に戻っても冷たくあしらうわけにはなかなかいかなくなってきます。

それだけ効果の大きい接待ゴルフですが、残念ながらその有効性を存分に活用している企業はそれほど多くないようです。いやそれどころか、接待ゴルフをすることでみすみすビジネスチャンスを失っている場合もあります。

営業上とても有効な手段として活用できるのに、一歩間違えると大きく企業に損害ももたらすこともある接待ゴルフ。その活用方法やタイミング、ゴルフ時の注意事項などはそれぞれの営業マン個人まかせにせず、企業としてノウハウ蓄積に努めるのが良いでしょう。

当サイトでは接待ゴルフをより効果的なものにしていくため、気持ちよくおつきあいできる接待ゴルフの基本から極意まで調査していきます。

接待ゴルフで失敗しないために今からでもしっかり事前に勉強し、用意周到に準備をしておきましょう。

接待ゴルフの極意

接待ゴルフの利点

時間をかけた接客のチャンス
接待ゴルフは、長時間をかけお客様と接することができます。そのため、商談の進展、お客様との信頼関係の構築、情報の収集や将来計画など、ビジネスを一気に進めるためのチャンスがたくさんあります。
人間性を知るチャンス
ゴルフは忍耐力と精神力のスポーツと言われています。アンラッキーが続いてスコアが崩れると、人はどうしてもイライラしたり、不機嫌になりがちです。だからこそ、接待ゴルフをすることでお客様の人間性を知ることができます。
お客様との接触回数を増やせる
営業マンにとってお客様との接触回数はとても重要です。接触回数が多いほどお客様は営業マンに親しみを覚え、気を許してくれるようになります。しかし、商品の売り込みばかりではお客様もなかなか会ってくれないものです。
深い友好関係
接待ゴルフをすることでお客様と長時間接触することができます。接待ゴルフをすることは、お互いの人間性がわかり、理解を深めることができるだけではなく、深い友好関係が結べるチャンスでもあります。
お客様の情報
接待ゴルフをする重要な目的のひとつに、情報の入手があります。接待ゴルフは長時間お客様と密着していろいろな会話ができますから、営業マンも数多くの貴重な情報を入手することができます。

接待ゴルフのリスク

ビジネスにつながるかわかりにくい
接待ゴルフは営業マンにとって、とりわけ時間と、コストと、労力がかかる接待方法です。営業マンとして大きな犠牲を払って続ける接待ゴルフですが、それがビジネスにつながるかどうかはわかりにくいものがあります。
個人的に親しくなりすぎるリスク
接待ゴルフはそもそも、ビジネスを有利に展開するために、営業マンがお客様と親しくなることが目的です。しかしながら、営業マンがお客様と親しくなりすぎることは、会社にとってはリスク要因になることもあります。
ケガや事故
ゴルフは屋外で行うスポーツ競技です。スポーツですからケガのリスクはどうしてもつきまといます。また、ゴルフ場は郊外にあり、クルマでの移動が中心になり、交通事故などを起こすリスクがあります。

接待ゴルフのポイント

綿密に準備をしすぎない
接待ゴルフは、準備はとても大切です。接待ゴルフの成否を握るのは準備と言ってもよいでしょう。しかしながら一方で、接待ゴルフを成功させるためには、ガチガチに準備をしすぎないことも大切です。
期待させずにサプライズ
人は、期待が大きくふくらんだときほど、がっかりすることが多いです。逆に、何も期待していなかったときにサプライズでうれしいことがあると、とても喜びます。接待ゴルフをする場合も、この心理を利用しない手はありません。
人と人とをつなげる
接待ゴルフを成功させるためのポイントは人間関係づくりにあります。接待ゴルフを通じて人と人をつなげていくことができれば、ビジネスの新しい流れをつくりあげていくこともできます。
飲食は場所を変えて
接待ゴルフでは普通、ひとラウンド終わればお楽しみのお食事とビールの時間です。もちろんゴルフ場にもレストランはあるので飲食できますが、ここはぜひ場所を変えて、ちょっと離れた料理店へ行きましょう。
ゴルフ代金の支払い
接待ゴルフにおいて、ゴルフ代金の支払いをはっきりさせておくことはとても重要です。基本的には接待ですから、お客様のゴルフ代も含めて接待する側が支払い、一括で領収証を受け取ります。
その日のうちに成果をまとめる
丸一日かけた接待ゴルフが終わり、家に到着するとどっと疲れが出てきます。接待ゴルフ中は身体を動かすだけでなく、何かと神経をつかいますから、スグに眠りたくなるのもわからないではありません。
アフターフォロー
接待ゴルフをしたら、必ずアフターフォローをしましょう。アフターフォローをするか、しないかでお客様の営業マンに対するイメージが大きく違ってくるとともに、今後の仕事にも多大な影響をもたらします。

接待ゴルフ関連アイテム

接待ゴルフ関連の本
接待ゴルフに関連した本を調査、紹介しています。末ながいお付き合いを実現するには接待ゴルフがとても有効です。接待ゴルフ関連の本特集ページです。
ビジネスとゴルフ参考書
ビジネスとゴルフに関連した本を調査、紹介しています。末ながいお付き合いを実現するには接待ゴルフがとても有効です。ビジネスとゴルフ関連の本特集ページです。
ゴルフコンペ景品
ゴルフコンペの景品を調査、紹介しています。末ながいお付き合いを実現するには接待ゴルフがとても有効です。ゴルフコンペ景品特集ページです。

△ビジネス・思想・経営記事に戻る

ページのトップへ戻る