タマツラボ
カバーフォト

ブランドのすべて

株式会社タマツラボはウェブ、海外ビジネス、コミュニケーションについてのコンサルティングを提供しています。ここではブランドのすべてについて考えていきます。

ブランドのすべて

ブランドについて特集、紹介しています。歴史、戦略、ブランドイメージ、ブランドマネジメントなど企業側から見たブランドづくりとともに、ブランドの奥にある秘密を調査しています。

なぜ人はブランドに引付けられるのか?

ブランドには不思議な魅力があります。ステキなブランド品を眺めていると、だんだんそれがほしくなってきます。そして一度ブランド品を購入すると、そのブランドの商品をもっとたくさん集めたいという気持ちになります。
たとえいまだ購入していなくても意識しているブランド、あこがれのブランドというものがあります。あごがれのブランドをいつかは手に入れたい、そう思って何年も働いてお金を貯めている人も少なくありません。
どうして人はブランドに魅力を感じるのでしょうか。ブランド品が欲しい、手に入れたいと思うのはなぜなのでしょうか。
ブランドは一日で出来上がるものではありません。それを所有する企業が年月をかけてじっくりと育て、熟成させてできたものです。その製品の品質やサービスの質が信用できるものと認められただけでなく、他社の製品・サービスとは違う特別なものだと認識されることがブランドづくりの目的になります。
企業が戦略を立ててブランド作りをするのは、市場競争において優位に立ち、長期にわたって収益をあげるためです。
一般に広く認知されるブランドをつくりあげるのに、企業はいろいろな工夫、努力、苦労をしています。
ブランド名やロゴ・マークの作成・改良に始まってイメージづくりからターゲット層へのプロモーション、ライフスタイルの提案、他社製品との差別化、普通名称化の防止、イメージ凋落の防止などなど、ブランドマネジメントの一環としてやるべきことはたくさんあります。
私たちがショッピングをするとき、なんとなくブランド品を選んでしまうことが多いですが、そこにはいろいろな秘密が隠されていたのです。
私たちの生活、身の回りでたくさん目にするブランドですが、それぞれの商品・サービスには特別なこだわりがあります。またブランドショップにもいろいろな特徴があり、見ていて楽しいものです。
お気に入りのブランドを一度手にすると、また同じブランド品が欲しくなります。何度も同じ店で買っているうち、いつのまにかコレクターになってしまうこともあります。同じブランド品をいくつも集めたくなるのは、人が本来持っているモノを収集したくなる性質が関係しているようです。
ここでは、そんな企業と私たちの生活になくてはならない「ブランド」について特集していきます。

ブランドのすべて

ブランドとは ブランドの歴史
ブランドイメージ
法律によるブランドの保護
品質とブランドとの関係
普通名称化とその防止策
ブランドづくり ブランドのつくりかた
ブランドと差別化の重要性
ブランドの持つUSP
ブランドとターゲット
ブランドとプロモーション
ブランドイメージ ブランド名とブランドイメージ
商品・サービスとブランドイメージ
ライフスタイルとブランドイメージ
ロゴ・マークとブランドイメージ
ブランドイメージの凋落
ブランドマネジメント ブランドマネジメントの必要性
長く愛され続けるために

ビジネス・経営記事

ビジネス関連思想・経営関連
クラウドとビジネス
ソーシャルメディアとビジネス
ネットショップとその運営について
バイラルマーケティングの手法
ビジネスと広告
ビジネス交渉術
ブランドのすべて
ブログで人を集める秘訣
ホームページづくりについて
リレーションシップマーケティング
検索エンジン最適化(SEO)
心理学とビジネス
品質管理の基礎
傾聴とその効果
研究開発のプロセス
コンビニ経営について
家族経営論
ホテル経営とサービス
ユングと宗教心理学
飲食店経営のすべて
輸出のススメ
ビジネスと節電
原子力発電について
出口王仁三郎と霊界物語
輸入ビジネス
禅について少し
孫子兵法ビジネス
武士道のこれから
論語について
韓非子と法治国家
ページのトップへ戻る