タマツラボ
カバーフォト

ライフスタイルとブランドイメージ

ブランドは人々のライフスタイルへの考えを変える力を持っています。人々は、そのブランドが提案するライフスタイルにあこがれます。そうして、そのライフスタイルを夢見るうちに、いつか手に入れたいと思うようになります。


ライフスタイルとブランドイメージ

ブランドは人々のライフスタイルへの考えを変える力を持っています。人々は、そのブランドが提案するライフスタイルにあこがれます。そうして、そのライフスタイルを夢見るうちに、いつか手に入れたいと思うようになります。
そのブランドの商品、サービスを受け取ったときに手に入るであろうあこがれのライフスタイル、それこそがブランドイメージなのです。
消費者にとってブランドとはあこがれのライフスタイルを手に入れるための手がかりです。ですから、ブランドとはライフスタイルを提案するものであり、ブランドイメージによって理想となるライフスタイルを想像させ、それを手に入れたいと直感的に思わせるものです。
ブランドイメージとは、単に一般の人たちや消費者から見たブランドに対するイメージだけではありません。ブランドを手にした自分たちがどのように変わり、どのような人生を送るのか、自分たちのライフスタイルを映し出すそのイメージがブランドイメージなのです。
理想のライフスタイルを映し出すことができればできるほど、そのブランドイメージは高まります。
また人によってブランドが高く評価されたり、されなかったりするのは、人によってそのブランドからイメージするライフスタイルが理想的であったり、そうでなかったりするからです。
ブランドづくりをするときは、どのような人たちにどんなライフスタイルを提案するのか、具体的なイメージをつくっていきます。
そのイメージが理想的であればあるほど、消費者からの支持を得ることができます。

ブランドのすべて

ブランドとは ブランドの歴史
ブランドイメージ
法律によるブランドの保護
品質とブランドとの関係
普通名称化とその防止策
ブランドづくり ブランドのつくりかた
ブランドと差別化の重要性
ブランドの持つUSP
ブランドとターゲット
ブランドとプロモーション
ブランドイメージ ブランド名とブランドイメージ
商品・サービスとブランドイメージ
ライフスタイルとブランドイメージ
ロゴ・マークとブランドイメージ
ブランドイメージの凋落
ブランドマネジメント ブランドマネジメントの必要性
長く愛され続けるために

ビジネス・経営記事

ビジネス関連思想・経営関連
クラウドとビジネス
ソーシャルメディアとビジネス
ネットショップとその運営について
バイラルマーケティングの手法
ビジネスと広告
ビジネス交渉術
ブランドのすべて
ブログで人を集める秘訣
ホームページづくりについて
リレーションシップマーケティング
検索エンジン最適化(SEO)
心理学とビジネス
品質管理の基礎
傾聴とその効果
研究開発のプロセス
コンビニ経営について
家族経営論
ホテル経営とサービス
ユングと宗教心理学
飲食店経営のすべて
輸出のススメ
ビジネスと節電
原子力発電について
出口王仁三郎と霊界物語
輸入ビジネス
禅について少し
孫子兵法ビジネス
武士道のこれから
論語について
韓非子と法治国家
ページのトップへ戻る