TamatsuLab
異文化コミュニケーション

健康・医療・学習・自己啓発記事>異文化コミュニケーション

異文化コミュニケーション

異文化コミュニケーションしましょう。異文化にふれあうことは心を広くし、人生を豊かにしてくれます。人生を楽しく有意義に過ごすためのヒントが見つかるのも異文化コミュニケーションならではです。

いざ行かん、異文化コミュニケーションへ

世界は広いです。地球は大きいです。
世の中にはいろいろな人がいます。
いろいろな考え、いろいろな文化があって、独自の世界を繰り広げています。
日本の常識は、世界の非常識といわれます。日本で当たり前だとおもっていたことでも全然世界へ行くと通用しないものです。
でも、日本の考え方というのも良いものです。日本のよさ、日本の素晴らしさを世界に伝えるということも、異文化コミュニケーションの楽しみの一つといっても良いでしょう。
異文化コミュニケーションは自分自身を発見することでもあります。外側から見た自分たちを知ることで、新たな人生観が生まれます。自信がつけば、それがまた新たなプライドになります。心を豊かに、そして人生を豊かにしてくれるのが異文化コミュニケーション。
異文化コミュニケーションは楽しく、面白く、そして修行の場であります。
言葉だけに頼るのがコミュニケーションではありません。誤解を解き、先入観や偏見を取り除くにはどうすればよいのか、好感度を上げるにはどうすればよいか、異文化コミュニケーションの体験は、いろいろなことを考えるきっかけを与えてくれます。
もっともっと異文化コミュニケーションを楽しみましょう。異文化コミュニケーションを通じて人間として成長していきましょう。

異文化コミュニケーション

文化とは

文化の意味
文化は文と化すと書きます。文化とは人々の精神的活動を、主に文章にしたものをいいます。文化は人々の生活を発展させ、また人生を充実させるために作り出されたものや活動のことです。
異文化が発生する理由
世の中には様々な文化が発生しています。世の中の精神活動が画一化されず、人々が異なる文化と持つようになるのは理由があります。それは文化が情報であり、精神活動であるということに由来します。
文化の役割
文化は人々が社会的生活を送るにあたって、様々な役割を担っています。文化によって人々の行動が変わり、それが国や社会を変化させます。ここでは文化が持っている役割について書いて行きます。

コミュニケーション

コミュニケーションとは
コミュニケーションとは情報を伝達することをいいます。広い意味では情報交換を通じて人と交流すること、また情報を共有することもコミュニケーションに含められます。
言語と非言語
コミュニケーションの手法は言語によるものと、言語によらないものがあります。会話をするときなども言語をつかいながら、かなりの部分非言語を用いてコミュニケーションを取っています。
「誤解」のメカニズム
人は誤解します。日常生活で、職場で、テレビを見て、本を読んで、様々な状況で人は誤解します。コミュニケーションのあるところ誤解はつきものですが、放置しておくととんでもないことになることがあります。

相互理解

先入観と偏見をなくすこと
異文化を知ること、コミュニケーションを学ぶことはとても重要な意味があります。世の中には自分たちと生まれ、育ちが違う人たち、考え方の違うひとたちがたくさんいます。
好感度のアップ
自分勝手な人たちというのは他人のことを理解しようとしません。他人のことなんかどうでもよいと思っています。それなのに、「みんな自分の事をわかってくれない」と悲しんでいます。

アイデンティティ

自分とは何か
異文化を持った人たちとコミュニケーションすると、時として自分自身のアイデンティティーを揺るがされることがあります。自分自身に対する根源的な問いを持つようになるのです。
文化にプライドを持つこと
異文化との交流は様々な発見の場であり、また表現の場でもあります。異文化コミュニケーションによって自分たちの知らない文化を知ることができ、自分たちの文化を表現することができます。

異文化コミュニケーション関連アイテム

異文化コミュニケーション関連の本
異文化コミュニケーションに関連した本を調査、紹介しています。異文化にふれあうことは心を広くし、人生を豊かにしてくれます。異文化コミュニケーション関連の本特集ページです。

△健康・医療・学習・自己啓発記事に戻る

ページのトップへ戻る