TamatsuLab
健康生活

健康・医療・学習・自己啓発記事健康生活のために>健康の定

健康の定義

健康でい続けることは多くの人々にとって理想であり、願いです。生きていくからにはいつまでも若々しく健康でいたい、病気になって苦しみたくない、人々がそう心から願い、望むのは無理からぬことです。

健康の定義

ところで、健康とは何でしょうか。人々が希求する健康、人々があこがれる健康、いつまでも手にしたいと思い続ける健康とは、どのようなものなのでしょうか。

健康とは、自分の身体を思い通りに動かせて、心が明るく活き活きとした状態をいいます。

病気になり、思うように身体を動かせない状態となれば健康とはいえないでしょう。また、単に病気ではない状態だしても、心が沈んで活き活きとしていなければ健康だとはいえません。

人の心と身体はつながっています。身体に異常所見が無く、医学上は健康的な状態だったとしても、心の中に苦しみや不安を感じていては、明るく活き活きと生活することはかなわないでしょう。

心の苦しみや不安は、いつしか身体に影響を与えます。身体が言うことをきかなくなり、痛み、苦しみを持つようになると、それはまた身体に影響を与えることになります。

健康だと言えるためには、人の心と身体、その両方が良好な状態であることが必要です。心と身体は相互に影響を及ぼしあっています。

健康でい続けるためには、身体を正常な状態に保つだけでなく、心を明朗に、活き活きとした状態にしていくことが大切です。

△健康生活のためにに戻る

ページのトップへ戻る