TamatsuLab
健康生活

健康・医療・学習・自己啓発記事健康生活のために>食事の大切さ

食事の大切さ

人は毎日、食事によって栄養をとって生きています。食事以外の方法でも、サプリメント、おクスリ、栄養ドリンクや点滴などで栄養を補給することも可能ですが、食事によって栄養をとることはとても大切です。

食事の大切さ

健康生活を目指す人は、食事の内容によく気をつけています。材料こだわり、調理方法にこだわります。食事のリズム、分量にも気を使います。食べるときは深く感謝し、よく噛み、そして楽しく食事をします。

食事の内容に良く気をつけるのは、食事が身体に、心に、そして人生に大きな影響を与えるからです。

食べるものは身体をつくります。なにげなく選ぶ毎日の食事が、人間の身体を将来にわたって創っていくのです。健康でい続けたいのなら、食事の材料や調理方法にこだわるのは当然のことでしょう。

よく噛んで食べることは、アゴや頭蓋骨周辺の筋肉を使うだけでなく、脳や身体全体に良い影響をあたえるといわれています。

健康生活を目指す人は、良く噛んで食べるとともに、人生でより長く食事を楽しむことができるよう歯を大切にします。

良い食事のリズムは良い生活リズムをつくります。胃や腸、内臓に余計な負担をかけないためにも、食べすぎ、飲みすぎは控えましょう。規則正しく、キチンと食事を取ることは、健康生活の基本です。

毎日の食事に感謝しましょう。できれば家族と一緒に、だんらんとともに食事をしましょう。食事は身体を健康状態に保つために必要なだけでなく、毎日明るく楽しく食事ができることが、人にとって大きなしあわせなのですから。

△健康生活のためにに戻る

ページのトップへ戻る