タマツラボ
カバーフォト

心の平安

株式会社タマツラボはウェブ、海外ビジネス、コミュニケーションについてのコンサルティングを提供しています。人が充実した毎日を送るには、未来に希望があると共に現在が幸せであることが大切です。ここでは心の平安について考えていきます。

心の平安

心の平安とは、こころやすらかなことです。何かに心乱され、イライラしたり、おびえたり、困ったり、落ち込んだりしているようでは、心やすらかとはいえません。心が乱されると気分が悪くなり、人生を愉しめなくなります。
心が何にも乱されることなく、安心して落ち着いていられれば、それは幸せなことだといえるでしょう。心の平安を手に入れた人は、イライラしたり、おびえたり、落ち込んだりしなくていいのですから。
心の平安を確保するために、まずは心乱される要因を減らしていくことがいいでしょう。心乱されるような場所にはいかないこと、心を乱してくる人には会わないこと、心が乱れるようなことはしないこと、そしてゆっくり心の平安が得られるようなやすらぐ時間を確保することです。
でも、避けられないこともあります。社会で生活していくといろいろなことがおきます。苦しいことやつらいこともあります。それらすべてから逃げるわけにはいかないかもしれません。
心の平安を確保するためには、心そのものの鍛錬も必要かもしれません。たとえ外から攻撃を受け、非難されても自分の心が乱されなければよいのですから。
たとえ自分の心が乱れても、すぐに落ち着かせることができるようにするのもいいでしょう。人生は短いです。いつまでもイライラしたり落ち込んだりするようでは時間はがもったいないです。

幸せ心の平安情愛愉しみ
ページのトップへ戻る