タマツラボ
カバーフォト

情愛

株式会社タマツラボはウェブ、海外ビジネス、コミュニケーションについてのコンサルティングを提供しています。人が充実した毎日を送るには、未来に希望があると共に現在が幸せであることが大切です。ここでは情愛について考えていきます。

情愛

世の中にはいろいろな可愛らしいものがあります。可愛いなと思うと愛着がわきます。それを手元に置いておきたいと思い、やさしくしてあげたいと思い、ずっと一緒に過ごしたいと思うようになります。
好きなものには、人はお金をかけます。たとえそれが高額がものであっても、むしろそれが高額なものであればあるほど手に入れたいと思います。大金を払って手に入れたものには、いっそう愛着がわきます。
好きなものは、いろいろ集めたくなります。ひとつ、ふたつ、三つと集めていくうち、いつのまにか部屋が好きなものでいっぱいになることもあります。
好きなものに囲まれていると、幸せな気持ちになります。社会生活のいやなことも忘れ、じっくり幸せな気分にひたることができます。
好きなものがある場所には、行きたくなります。そこへ行けば自分が好きなものに出会えるのですから、その場所へ何度も足を運びたくなります。
人が情愛を感じるとき、そこにはビジネスチャンスがあります。できれば愛着のわく、手元に置いておきたいような、また何度も通いたくなるようなものがあると、ビジネスが繁盛しやすくなります。

幸せ心の平安情愛愉しみ
ページのトップへ戻る