タマツラボ
カバーフォト

飲食店の家具

ここでは飲食店の家具について考えていきます。


飲食店の家具

飲食店で使われる家具は、いわゆる業務用家具に分類されます。業務用家具は家庭で使われる家具とはいささが異なっています。まずは家庭用とは耐久性が違います。
飲食店用の家具は家庭用より使用頻度がはるかに高いため、傷がつきにくく高耐久なつくりになっています。それでも2~3年ほどで傷んでくる家具もありますので注意が必要です。家具を購入するときはそのメーカーの評判、評価などを調べておくと良いでしょう。知り合いの料理店が使っている家具で評判のいいメーカーをメモしておくと役に立ちます。
デザインはシンプルで、キズが目立ちにくいものが人気なようです。
飲食店ではよく回転率を高めるため、長時間座っていられないようなすわり心地のあまり良くない椅子を使っているといわれてきました。
しかし、そんな中で長時間ゆっくり座れる椅子をそろえた喫茶店などが人気を呼んでいます。
要するに必要なのはお店のコンセプトと家具とのマッチングです。お客さんにゆっくりとくつろいて欲しいと思っているのなら、回転率を高める椅子はあえて選ばず、すわり心地の良いソファーを選ぶのが良いでしょう。
お客さんがまた来たくなるかどうか、他所と「一味違うお店だな」と思ってもらえるかどうかは、料理も含めたお店全体のイメージで決まります。
椅子、テーブルもお店のイメージを演出するインテリアのひとつですから、全体のイメージとのバランスを考えながら選ぶようにしましょう。

飲食店経営のすべて

始める前に 始めるは易し、続けるは難し
飲食店経営のための修行
飲食店経営と資格
飲食店に必要なプラスアルファ
魅惑の飲食店経営
お店づくり お店のイメージ
お店のデザイン
飲食店の店舗設計と建築
飲食店の看板
飲食店の家具
飲食店の食器
飲食店の厨房
お店で使う家電
飲食店のインテリア
飲食店と駐車場
広告・宣伝 看板、暖簾、ノボリ旗、イーゼル
フリーペーパーなどへの広告
DM・チラシによる広告
クーポンによる飲食店の集客
インターネットでの集客
雑誌・テレビの取材
タイアップによる飲食店の集客
ブランドづくり 飲食店のブランドとは
飲食店のこだわり
権威と飲食店のイメージ
名前を覚えてもらうには
従業員の育成 シェフ・料理人の育成
アルバイトの育成
お金の管理・経営 飲食店の開業にかかる費用
飲食店の経営とお金の管理
店舗の拡大

ビジネス・経営記事

ビジネス関連思想・経営関連
クラウドとビジネス
ソーシャルメディアとビジネス
ネットショップとその運営について
バイラルマーケティングの手法
ビジネスと広告
ビジネス交渉術
ブランドのすべて
ブログで人を集める秘訣
ホームページづくりについて
リレーションシップマーケティング
検索エンジン最適化(SEO)
心理学とビジネス
品質管理の基礎
傾聴とその効果
研究開発のプロセス
コンビニ経営について
家族経営論
ホテル経営とサービス
ユングと宗教心理学
飲食店経営のすべて
輸出のススメ
ビジネスと節電
原子力発電について
出口王仁三郎と霊界物語
輸入ビジネス
禅について少し
孫子兵法ビジネス
武士道のこれから
論語について
韓非子と法治国家
ページのトップへ戻る