タマツラボ
カバーフォト

検索エンジンのビジネスモデル

ここでは検索エンジンのビジネスモデルについて考えていきます。


検索エンジンのビジネスモデル

SEOを始めるにあたって、検索エンジンの運営会社が何を考え、どんなサイトを上位表示させようとするのかを知ることはとても大切です。検索エンジンのビジネスモデルがわかれば、SEOの大きなヒントになります。ここでは、検索エンジンのビジネスモデルについてみていきます。
検索エンジンはインターネット上の情報を検索できるサービスで、基本的には無料で利用することができます。
無料で利用できるサービスですが、検索エンジンの運営業者は広告掲載により収入を得ています。
広告収入を増やし、安定させるためには、ユーザーを増やすこと、そして広告主を増やしていくことが大切です。
ユーザーを増やすには、検索エンジンの利用者を満足させ、いつも検索エンジンから検索してもらえるよう、サービスを向上させていくことです。
また、広告主を増やすには、アクセスを増やすと同時に、購買意欲の高いユーザーが広告主のサイトに集まりやすいような工夫をしていくことです。
検索エンジンは、ユーザーと広告主を増やして広告収入を増やしていくこと、そのためにユーザーと広告主に対するサービスを向上させていくことが、そのビジネスモデルの要となります。
そのために、サイトをクロールしてンデックスしていくロボットを改良し、またキーワード検索による表示結果に様々な工夫・改良をしています。

検索エンジン最適化(SEO)

検索エンジンの特性 検索エンジンとは
検索エンジンのビジネスモデル
何を上位表示させるか
ホームページとSEO ドメイン
HTMLタグ
キーワードを意識したページ作り
メディアの影響 テレビの影響
ソーシャルメディアの影響
SEOに効果的? SEO業者
ツール
SEOのポイント キーワード選びのポイント
検索エンジンのスポンサーになる
ニーズを満たすコンテンツを
内部リンクと外部リンク

ビジネス・経営記事

ビジネス関連思想・経営関連
クラウドとビジネス
ソーシャルメディアとビジネス
ネットショップとその運営について
バイラルマーケティングの手法
ビジネスと広告
ビジネス交渉術
ブランドのすべて
ブログで人を集める秘訣
ホームページづくりについて
リレーションシップマーケティング
検索エンジン最適化(SEO)
心理学とビジネス
品質管理の基礎
傾聴とその効果
研究開発のプロセス
コンビニ経営について
家族経営論
ホテル経営とサービス
ユングと宗教心理学
飲食店経営のすべて
輸出のススメ
ビジネスと節電
原子力発電について
出口王仁三郎と霊界物語
輸入ビジネス
禅について少し
孫子兵法ビジネス
武士道のこれから
論語について
韓非子と法治国家
ページのトップへ戻る