タマツラボ
カバーフォト

何を上位表示させるか

ここでは検索エンジンが何を上位表示させるかについて考えていきます。


何を上位表示させるか

検索エンジンは何を上位表示させるのでしょうか。どんなWEBサイトが上位に表示されているでしょうか。検索エンジンが上位表示させているサイトの特長を知ることで、SEOのヒントを得ることができます。
検索エンジンは、検索した人のニーズを満たさなくてはなりません。ですから、検索した人が求めている情報が掲載されていると思われる信頼できるサイトを上位表示します。それは、具体的にはどのようにやるのでしょうか。
検索エンジンは様々なサイトをクロール(巡回)し、それぞれのサイトのコンテンツをキャッシュ(データ蓄積)して、その内容を分析します。そしてそのサイトがどんなキーワードに関して書かれたサイトであるかを評価します。
また、検索エンジンはリンクもチェックします。そのサイトからどんなサイトにリンクしているか、またどんなサイトからそのサイトにリンクしているかをチェックしているのです。
たくさんリンクしているサイトはリンク集サイト、被リンクの多いサイトはそれだけ他の人々から支持されているサイト、そして信頼度の高いサイトからリンクされているサイトは信頼されているサイトと判断されやすいようです。
それから、ドメインの運営年数や、更新頻度も検索エンジンの上位表示に影響を与えるといわれています。長年運営されているサイトは信頼度が高く、新しい情報を常に掲載しているサイトはそれだけ利用者のニーズを満たす情報が掲載されていると推定されるようです。
分析はアルゴリズムにより自動的に行われます。一部は目視による確認で手作業で操作することもあるようですが、基本的には検索エンジンロボットのアルゴリズムが分析し、順位を決めていきます。
また検索エンジンは「情報の中立性」を重視する傾向にあります。あるキーワードに対して肯定的な意見と否定的な意見があるとき、肯定的な意見ばかりが上位表示されるのでなく、否定的な意見もバランスよく表示されるように配慮するのです。
検索エンジンには広告スポンサーがついています。検索エンジンはスポンサーによる広告収入で収益をあげているのですから、おそらくは広告主の意向が順位に影響を与えている可能性もあります。
法令に反するサイト、公序良俗に反するサイト、また検索エンジン運営会社のポリシーから好ましくないと判断されるサイトなどはスパムと判断されて表示されなくなることがあります。
何を上位表示させるのかは検索エンジンによって異なります。特定のキーワードでSEOを施すとき、まずはそのキーワードで検索してみて、どんなサイトが上位表示されているのかを一度チェックしてみるとよいでしょう。

検索エンジン最適化(SEO)

検索エンジンの特性 検索エンジンとは
検索エンジンのビジネスモデル
何を上位表示させるか
ホームページとSEO ドメイン
HTMLタグ
キーワードを意識したページ作り
メディアの影響 テレビの影響
ソーシャルメディアの影響
SEOに効果的? SEO業者
ツール
SEOのポイント キーワード選びのポイント
検索エンジンのスポンサーになる
ニーズを満たすコンテンツを
内部リンクと外部リンク

ビジネス・経営記事

ビジネス関連思想・経営関連
クラウドとビジネス
ソーシャルメディアとビジネス
ネットショップとその運営について
バイラルマーケティングの手法
ビジネスと広告
ビジネス交渉術
ブランドのすべて
ブログで人を集める秘訣
ホームページづくりについて
リレーションシップマーケティング
検索エンジン最適化(SEO)
心理学とビジネス
品質管理の基礎
傾聴とその効果
研究開発のプロセス
コンビニ経営について
家族経営論
ホテル経営とサービス
ユングと宗教心理学
飲食店経営のすべて
輸出のススメ
ビジネスと節電
原子力発電について
出口王仁三郎と霊界物語
輸入ビジネス
禅について少し
孫子兵法ビジネス
武士道のこれから
論語について
韓非子と法治国家
ページのトップへ戻る