タマツラボ
カバーフォト

社会の変化

株式会社タマツラボはウェブ、海外ビジネス、コミュニケーションについてのコンサルティングを提供しています。社会と政治は人々の考えや行動に大きな影響を与えます。ここでは社会の変化について考えていきます。

社会の変化

社会は常に固定ではありません。社会は人々の集まりであり、社会を構成する人々が変化していくのですから、社会も少しずつ変化していきます。今まで通りの行動を続けていた人たちも、社会の変化に対応していかなくてはならなくなります。
社会の変化に敏感に反応する人もいます。何か新しいことが無いか、いつも情報をチェックし、何か新しいものを見つけたらすぐにそれに飛びつきます。新しいものが大好きで、変化に染まりやすいのです。
一方で、変化する社会の中で、自分だけは頑固に変わるまいとする人もいます。あまり情報をチェックせず、新しいものを見ても興味をしめしません。おそらく、変化そのものが嫌いなのです。
人は一般に、若いころは新しいものが好きで、高齢になると変化を嫌うといいます。年齢と共に頑固になりやすいというのです。しかし、必ずしもそうではない、高齢者でも柔軟に変化に対応している人もいます。
ビジネスマンは、変化を嫌がっていてはいけません。変化を恐れていては、時代に取り残されてしまいます。むしろ、時代の流れを見て、変化を先取りすることが大切です。
社会の変化は、古いビジネスを衰退させ、新しいビジネスチャンスを生みます。また、衰退したビジネスが注目を集め、復活することもあります。時代を読み、変化を先取りすることで大きなビジネスチャンスをつかむことができます。

社会と政治社会の変化政治変わらないもの
ページのトップへ戻る