TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>アルメニア情報

アルメニア

アルメニアの地域情報について調査しています。アルメニア共和国は西アジアの南コーカサス地方にある内陸国です。アルメニアに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

アルメニア

位置

西はトルコ、北はジョージア、東は事実上独立したアルツァフ共和国とアゼルバイジャン、そして南はイランとアゼルバイジャンのナヒチェヴァン自治区と国境を接しています。

国土

約2.97万km2

首都(およその人口)

エレバン(106万)

エレバン以外のビジネス関連都市(およその人口)

ギュムリ(12万)など

人口

およそ2,957万人

人種構成

98.1%アルメニア人、 1.2%ヤズィーディー、 0.4%ロシア人、 0.3%その他

言語

アルメニア語

宗教

キリスト教(アルメニア使徒教会)

文化

独自の言語であるアルメニア語はインド・ヨーロッパ語族の仲間です。地理的要因や文学、建築、ダンス、音楽など多くの要素がアルメニア文化に含まれています。

教育

アルメニアの初等中等教育は無料であり、義務になっています。

アルメニア近・現代史の概略

1915-17 第一次世界大戦時の「アルメニア人虐殺」(オスマン帝国政府はアルメニア人が親ロシアの感情を抱いているのではないかと疑い、60万~150万のアルメニア人が虐殺あるいは現在のシリアへ強制移住させられる)
1916 オスマン帝国のアルメニア地域がロシア軍に陥落
1918 アルメニア共和国(第一共和国)樹立
1920 ボルシェビキロシアに侵攻され、アルメニア・ソビエト社会主義共和国成立
1922 ジョージア・アゼルバイジャンと共にザカフカス社会主義連邦ソビエト共和国を形成。ソ連の創設メンバーになる
1930- スターリン大粛清。計画経済による産業発達
1988 グラスノスチをきっかけに、隣接するアゼルバイジャン領内のナゴルノ・カラバフ(主にアルメニア人が住む地域)の帰属を巡るアゼルバイジャンとの抗争が表面化。アルメニア北部で地震により25,000人が死亡
1989 ナゴルノ・カラバフをめぐる紛争が始まる
1990 共和国主権宣言
1991 国民投票がソ連からの離脱を支持。独立宣言。独立国家共同体に加わる
1992 国連に加盟。アゼルバイジャンによる禁輸制裁。ナゴルノ・カラバフをめぐる対立紛争が続く
1994 食料とエネルギーをめぐるデモ。ロシアが仲介しアゼルバイジャンと停戦。ナゴルノ・カラバフは自称共和国のままでその周辺をアルメニア人軍隊が支配
2001 欧州評議会の正会員になる。フランスは1915年のオスマン帝国によるアルメニア人の大量殺戮や強制移住は虐殺的行為にあたると法律で明言。トルコはフランスを非難
2008 非常事態宣言
2009 スイスでの会議でトルコとの国交正常化に合意(野党は政府が大量虐殺の問題を提起しなかったと非難)
2010 議会はトルコとの合意正常化関係の批准を一時停止。ロシアが仲介しアゼルバイジャンとの捕虜交換取引に合意
2011 フランスのサルコジ大統領がアルメニア訪問、トルコに対しアルメニア人虐殺の責任を受け入れるよう要請
2012 アルメニア人虐殺の否定を犯罪とする法案がフランス上院で可決。アルメニアは歓迎。トルコは報復措置を警告
2014 アゼルバイジャン軍がアルメニアの軍用ヘリを撃墜。緊張が高まる
2015 トルコとの2009年合意を撤回。教皇フランシスコがバチカンとしてアルメニア人虐殺をジェノサイドと認識。トルコが反発
2016 ドイツ議会が第一次世界大戦時の「アルメニア人虐殺」を大量虐殺として宣言する決議を採択。アゼルバイジャンとの国境で衝突
2018 アルメニア革命(ビロード革命)
2020 ナゴルノ・カラバフをめぐりアゼルバイジャンとの軍事衝突激化

政治

議会制民主共和国です。大統領は主に代表的な機能を担う国家元首です。首相は政府の長であり、行政権を行使します。立法府は一院制です。

一人当たりGDP

4,527ドル

経済

海外のアルメニア人からの投資と支援に大きく依存しています。1人あたりのGDPは南コーカサス3国の中でもっとも低い水準です。


アジア

中華人民共和国、 シンガポール、 イスラエル、 台湾、 香港、 韓国、 マレーシア、 インド、 トルコ、 サウジアラビア、 タイ王国、 フィリピン、 ベトナム、 スリランカ、 インドネシア、 イラン、 パキスタン、 バングラデシュ、 カザフスタン、 アゼルバイジャン、 ウズベキスタン、 ジョージア、 カンボジア、 日本、 ミャンマー、 ラオス、 モンゴル、 ブータン、 ネパール、 キルギス、 タジキスタン、 トルクメニスタン、 アフガニスタン、 イラク、 アルメニア、 シリア、 レバノン、 ヨルダン、 クウェート、 バーレーン、 カタール、 アラブ首長国連邦、 オマーン、 イエメン、 北朝鮮、 東ティモール、 ブルネイ、 モルディブ

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る