TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>ボリビア情報

ボリビア

ボリビアの地域情報について調査しています。ボリビアは南アメリカ西部中央に位置する内陸国です。ボリビアに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

ボリビア

位置

北と東はブラジル、南東はパラグアイ、南はアルゼンチン、南西はチリ、北西はペルーに隣接しています。

国土

約110万km2

首都(およその人口)

スクレ(憲法および司法上)(26万)ラパス(行政および立法上)(76万)

スクレ、ラパス以外のビジネス関連都市(およその人口)

サンタ・クルス・デ・ラ・シエラ(145万)エル・アルト(85万)コチャバンバ(63万)オルロ(26万)など

人口

およそ1,143万人

人種構成

70%メスティソ、20%先住民族など

言語

スペイン語が国語

宗教

ローマカトリック、プロテスタントが主流

文化

アイマラ、ケチュア、その他ラテンアメリカ全体文化の影響を強く受けています。

教育

6年間の初等教育、4年間の中間教育、2年間のセカンダリ教育があります。

ボリビア近・現代史の概略

1825 ボリビア独立
1836-39 ペルーを併合し、ペルー・ボリビア連合を打ち立てるが、チリとの戦争に敗れ、連合崩壊
1884 チリへの太平洋岸の領土割譲により、内陸国となる
1903 アクレ紛争により、アクレ県をブラジルに割譲
1932-35 チャコ戦争
1936 クーデターによる軍事政権
1938 チャコ戦争の講和成立。チャコ地方をパラグアイに割譲
1952 農民と鉱山労働者が軍事政権打倒
1964 軍によるクーデター
1965 軍事政権
1967 エルネスト "チェ"ゲバラが戦死
1971 軍事クーデター
1982 軍事政権から文民政権に移行

政治

大統領制の共和国です。大統領は国家元首であり、行政の長です。議会は二院制です。

一人当たりGDP

3,823ドル

経済

世界銀行により低中所得国に分類されています。

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る