TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>コンゴ共和国情報

コンゴ共和国

コンゴ共和国の地域情報について調査しています。コンゴ共和国は中央アフリカの西海岸にある国です。コンゴ共和国に進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

コンゴ共和国

コンゴ共和国関連通販

【楽天市場】コンゴ共和国の通販

位置

西にガボン、北西にカメルーン、北東に中央アフリカ共和国。南東にコンゴ民主共和国、南にカビンダのアンゴラの飛び地があります。南西は大西洋に面しています。

国土

約34.2万km2

首都(およその人口)

ブラザヴィル(137万)

ブラザヴィル以外のビジネス関連都市(およその人口)

ポワントノワール(72万)など

人口

およそ524万人

人種構成

コンゴ族、サンガ族、テケ族、ムボッチ族、その他

言語

フランス語が公用語

宗教

キリスト教88%、先住民族の信仰5%、その他

文化

伝統的な信仰や生活習慣に基づく多様な文化があります。

教育

6歳から16歳までの教育は義務で無償であり、フランス語で行われ、フランスのシステムを模倣しています。

コンゴ共和国近・現代史の概略

1876 フランスによる植民地化
1882 フランス領コンゴ
1910 フランス領赤道アフリカの一部となる
1960 コンゴ共和国として正式独立
1979 コンゴ人民共和国に改名
1991 コンゴ共和国に改名
1993-94 第一次内戦
1997-99 第二次内戦
2002 憲法改正
2015 憲法改正

政治

半大統領制共和国です。国家元首は大統領であり政府首長は首相です。議会は二院制です。

一人当たりGDP

2,444ドル

経済

木材、石油や鉱物資源の輸出が主力の経済です。


アフリカ

南アフリカ、 エジプト、 ナイジェリア、 コンゴ民主共和国、 エチオピア、 ケニア、 タンザニア、 ウガンダ、 モザンビーク、 マダガスカル、 ザンビア、 マラウイ、 ジンバブエ、 ボツワナ、 ナミビア、 アンゴラ、 コートジボワール、 モロッコ、 カメルーン、 ガーナ、 ブルキナファソ、 コンゴ共和国、 ガボン、 中央アフリカ共和国、 チャド、 ニジェール、 マリ、 モーリタニア、 アルジェリア、 チュニジア、 リビア、 スーダン、 南スーダン、 ギニア、 セネガル、 エリトリア、 ジブチ、 ソマリア、 ルワンダ、 ブルンジ、 セーシェル、 コモロ、 モーリシャス、 エスワティニ、 レソト、 赤道ギニア、 サントメ・プリンシペ、 ベナン、 トーゴ、 リベリア、 シエラレオネ、 ギニアビサウ、 ガンビア、 カーボベルデ

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る