TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>ジブチ情報

ジブチ

ジブチの地域情報について調査しています。ジブチ共和国は東アフリカの「アフリカの角」に位置する国です。ジブチに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

ジブチ

位置

南はソマリア、南と西はエチオピア、北はエリトリアと国境を接しています。東は紅海とアデン湾に面しています。アデン湾の向こうにはイエメンがあります

国土

約2.3万km2

首都(およその人口)

ジブチ市(56万)

人口

およそ92万人

人種構成

ソマリ人60%、アファル人35%、その他5%(主にアラブ)

言語

フランス語、アラビア語

宗教

イスラム教

文化

貿易と商業の交差点である紅海に面した多様な文化があります。

教育

学校建設、学習および教材、教師の確保など、教育には課題があります。ジブチの識字率は70%とされています。

ジブチ近・現代史の概略

1862 フランスがアファール族よりオボックの港を譲り受ける
1888 フランス領ソマリランド設立
1917 ジブチ・エチオピア鉄道がアディスアベバまで全通
1946 ジブチはフランス海外領になる
1967 フランス領ソマリランドから、フランス領アファル・イサスに改名
1977 ジブチとして独立
1979 人民進歩議会党設立
1981 人民進歩議会党のみの単一政党制になる
1991 政府軍と反政府軍FRUDの武力衝突により内戦が勃発 1992 限定された複数政党制を認める憲法採択
1994 政府とFRUDが和平協定に署名
2000 政府とFRUDの急進派が最終和平協定に調印し、内戦終結。クーデター未遂
2008 国境地域でジブチ軍とエリトリア軍が衝突
2009 国連がエリトリアに対して、ソマリアの反政府勢力への武器供与疑惑と、ジブチとの国境紛争解決拒否を理由に制裁
2010 大統領の3選を認める憲法を議会が承認。エリトリアとジブチは国境紛争を平和的に解決することに同意
2011 政権交代を要求する抗議。野党がボイコットした選挙で大統領3選。過去60年でアフリカの角において最悪レベルの干ばつ
2017 中国がジブチに最初の海外軍事基地を開設

政治

大統領制の共和国です。大統領は国家元首であり政府の長です。立法権は政府と議会の両方に与えられています。

一人当たりGDP

2,084ドル

経済

サービス部門への影響が多きく、雇用創出や貧困削減など、課題を抱えています。


アフリカ

南アフリカ、 エジプト、 ナイジェリア、 コンゴ民主共和国、 エチオピア、 ケニア、 タンザニア、 ウガンダ、 モザンビーク、 マダガスカル、 ザンビア、 マラウイ、 ジンバブエ、 ボツワナ、 ナミビア、 アンゴラ、 コートジボワール、 モロッコ、 カメルーン、 ガーナ、 ブルキナファソ、 コンゴ共和国、 ガボン、 中央アフリカ共和国、 チャド、 ニジェール、 マリ、 モーリタニア、 アルジェリア、 チュニジア、 リビア、 スーダン、 南スーダン、 ギニア、 セネガル、 エリトリア、 ジブチ、 ソマリア、 ルワンダ、 ブルンジ、 セーシェル、 コモロ、 モーリシャス、 エスワティニ、 レソト、 赤道ギニア、 サントメ・プリンシペ、 ベナン、 トーゴ、 リベリア、 シエラレオネ、 ギニアビサウ、 ガンビア、 カーボベルデ

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る