TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>エジプト情報

エジプト

エジプトの地域情報について調査しています。エジプト・アラブ共和国はアフリカの北東の隅とアジアの南西の隅にまたがる大陸横断国です。エジプトに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

エジプト

位置

北は地中海に面しており、北東にガザ地区(パレスチナ)とイスラエル、東にアカバ湾と紅海、南にスーダン、西にリビアに隣接しています。

国土

約101万km2

首都(およその人口)

カイロ(915万)

カイロ以外のビジネス関連都市(およその人口)

アレクサンドリア(504万)ギザ(415万)ポートサイド(75万)スエズ(66万)など

人口

およそ1億8万人

人種構成

主にアラブ人

言語

アラビア語

宗教

イスラム教が主流

文化

古代エジプトからの歴史ある地域であり、アラビア文化の中心としての役割を担っています。

教育

6歳からの9年間、子どもたちは基礎教育を受ける権利があります。

エジプト近・現代史の概略

1869 スエズ運河開通
1882 イギリス軍による武力鎮圧。エジプトはイギリスの保護国になる
1992 イギリスより独立。エジプト王国成立
1948-49 第一次中東戦争
1952 クーデター。共和制に移行
1956-57 第二次中東戦争(スエズ危機)
1967 第三次中東戦争
1973 第四次中東戦争
1979 イスラエルとの平和条約締結。エジプトのアラブ連盟資格の停止
1991 湾岸戦争において多国籍軍に加わる

政治

共和制国家です。直接選挙で選ばれる大統領は国家元首であり、立法、行政、司法に権限があります。議会は一院制です。

一人当たりGDP

3,047ドル

経済

主に農業、メディア、石油の輸入、天然ガス、観光に依存しています。

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る