TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>ヨルダン情報

ヨルダン

ヨルダンの地域情報について調査しています。ヨルダン・ハシミテ王国はヨルダン川の東岸にある西アジアの国です。ヨルダンに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

ヨルダン

位置

南と東をサウジアラビア、北東をイラク、北をシリア、西をイスラエルとパレスチナと国境を接しています。

国土

約8.9万km2

首都(およその人口)

アンマン(181万)

アンマン以外のビジネス関連都市(およその人口)

ザルカ(64万)イルビド(50万)ルセイファ(47万)など

人口

およそ1,066万人

人種構成

98%がアラブ人

言語

アラビア語

宗教

イスラム教95%、 キリスト教4%

文化

西洋の影響とアラブ・イスラムの影響を受けた文化です。

教育

2年間の就学前教育、10年間の義務教育、および2年間の中等教育または職業教育で構成されています。

ヨルダン近・現代史の概略

1922 英国の監督下にある国家としてのトランスヨルダン首長国建国
1946 独立した主権王国となる
1948 イスラエル国設立により、パレスチナ難民が発生
1950 ヨルダン川西岸を併合
1951 国王アブドゥッラー1世が、エルサレム訪問中に暗殺される
1957 イギリス軍がヨルダンから撤退完了
1967 第三次中東戦争。イスラエルがエルサレムとヨルダン川西岸を支配。ヨルダンへの大規模な難民流入
1970 ヨルダン内戦(政府軍とパレスチナ解放機構ゲリラの間で大規模な衝突)
1972 軍事クーデター失敗
1986 PLOとの政治的つながりを解消
1989 インフレと暴動
1994 イスラエルとの平和条約の署名
1996 食料価格が暴騰
2002 南部の町マーンで暴動発生
2005 アルカイダによる自爆テロ
2008 アブドラ国王がイラク訪問
2012 君主制廃止を求める大規模デモ
2015 イエメンの反政府勢力に対するサウジ主導の空爆に参加

政治

立憲君主制の国家です。王は国家元首であり、軍の最高司令官です。立法府は二院制です。

一人当たりGDP

4,228ドル

経済

「高中所得」国として分類されていますが、国民の多くは高い失業率と貧困に苦しんでいます。


アジア

中華人民共和国、 シンガポール、 イスラエル、 台湾、 香港、 韓国、 マレーシア、 インド、 トルコ、 サウジアラビア、 タイ王国、 フィリピン、 ベトナム、 スリランカ、 インドネシア、 イラン、 パキスタン、 バングラデシュ、 カザフスタン、 アゼルバイジャン、 ウズベキスタン、 ジョージア、 カンボジア、 日本、 ミャンマー、 ラオス、 モンゴル、 ブータン、 ネパール、 キルギス、 タジキスタン、 トルクメニスタン、 アフガニスタン、 イラク、 アルメニア、 シリア、 レバノン、 ヨルダン、 クウェート、 バーレーン、 カタール、 アラブ首長国連邦、 オマーン、 イエメン、 北朝鮮、 東ティモール、 ブルネイ、 モルディブ

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る