TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>カザフスタン情報

カザフスタン

カザフスタンの地域情報について調査しています。カザフスタン共和国はほぼ中央アジアに位置する大陸横断国です。カザフスタンに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

カザフスタン

カザフスタン関連通販

【楽天市場】カザフスタンの通販

位置

ロシア、中国、キルギスタン、ウズベキスタン、トルクメニスタンと国境を接しています。南西にはカスピ海があります。

国土

約272万km2

首都(およその人口)

ヌルスルタン(108万)

ヌルスルタン以外のビジネス関連都市(およその人口)

アルマトイ(185万)シムケント(101万)カラガンダ(50万)アクトベ(49万)など

人口

およそ1,845万人

人種構成

66%カザフ人、21%ロシア人、3%ウズベク人、2%ウクライナ人など

言語

カザフ語 が公用語で国語。ロシア語が準公用語

宗教

70.2%イスラム教徒、26.3%クリスチャン、その他3.5%

文化

古代からの遊牧民の文化が息づくとともに、8世紀ごろから浸透してきたイスラム教の文化、そしてロシアの文化の影響を受けています。。

教育

初等および中等教育の8年間が義務教育になっています。

カザフスタン近・現代史の概略

1820- ロシア帝国による直接支配
1837-47 対ロシア反乱
1850- ロシア農民の大量入植
1916 反ロシア反乱鎮圧
1917 内戦ぼっ発
1920 キルギス自治ソビエト社会主義共和国誕生
1925 カザフ自治ソビエト社会主義共和国樹立
1936 カザフ・ソビエト社会主義共和国になる
1940年代 朝鮮人、クリミアタタール人、ドイツ人などがカザフスタンに強制移住
1949 最初の核実験
1954-62 ソ連の他の国の人々(おもにロシア人)の大量入植
1961 有人宇宙船発射
1986 アルマトイ事件
1990 共和国国家主権を宣言
1991 ソ連からの独立を宣言。国名をカザフスタン共和国に変更
1997 首都をアルマトイからアクモラに変更
1997 新しい首都をアスタナに改名。憲法改正
2019 首都をヌルスルタンに改名

政治

立憲的な単一共和国です。大統領は軍の最高司令官であり、議会で可決された方を拒否できます。首相は政府春陽として閣僚会議の議長を務めます。議会は二院制です。

一人当たりGDP

9,686ドル

経済

産油国であり、中央アジアで最大かつ最強の経済を誇っています。


アジア

中華人民共和国、 シンガポール、 イスラエル、 台湾、 香港、 韓国、 マレーシア、 インド、 トルコ、 サウジアラビア、 タイ王国、 フィリピン、 ベトナム、 スリランカ、 インドネシア、 イラン、 パキスタン、 バングラデシュ、 カザフスタン、 アゼルバイジャン、 ウズベキスタン、 ジョージア、 カンボジア、 日本、 ミャンマー

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る