TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>ラトビア情報

ラトビア

ラトビアの地域情報について調査しています。ラトビアは北ヨーロッパのバルト海地域にある国です。ラトビアに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

ラトビア

位置

北はエストニア、東はロシア連邦、南東はベラルーシ、南はリトアニアと国境を接しています。リガ湾が国土の北西にあり、西はバルト海に面しています。

国土

約6.5万km2

首都(およその人口)

リガ(66万)

リガ以外のビジネス関連都市(およその人口)

ダウガフピルス(9.3万)リエパーヤ(7.7万)など

人口

およそ192万人

人種構成

62.3%ラトビア人、24.9%ロシア人、3.2%ベラルーシ人、2.2%ウクライナ人、など

言語

ラトビア語が公用語

宗教

ローマカトリック、ルーテル教会、正教会、など

文化

1000年以上の歴史を持つラトビア独自の美しく多様な文化が息づいています。

教育

2年間の就学前教育と9年間の初等教育が無償の義務教育になっています。

ラトビア近・現代史の概略

1918 独立宣言
1920 ロシアとの平和条約に署名
1940 ソ連に編入
1990 独立回復宣言
1991 ソ連がバルト諸国の独立を認める
2004 NATO加盟、EU加盟
2014 ユーロ導入

政治

複数政党制の議会制民主共和国です。議会は一院制です。国家元首は大統領で、行政は首相が執務します。

一人当たりGDP

19,105ドル

経済

2000年以降急成長しましたが、2008-09年に大幅下落、その後2013年以降に回復、成長。

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る