TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>マルタ情報

マルタ

マルタの地域情報について調査しています。マルタ共和国は地中海の群島からなる南ヨーロッパの島国です。マルタに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

マルタ

位置

イタリアの南80km、チュニジアの東284 km、リビアの北333 kmにあります。

国土

約316km2

首都(およその人口)

バレッタ(5,800)

人口

およそ51万人

人種構成

79.0%マルタ人、その他

言語

マルタ語、英語

宗教

ローマカトリック

文化

フェニキア人からイギリス人まで、何世紀にもわたってマルタ諸島と接触してきたさまざまな文化の反映が見られます。

教育

16歳までの初等・中等教育が無償で義務となっています。

マルタ近・現代史の概略

1814 ウィーン条約により英国の直轄植民地となる
1942 連合軍の重要な基地となる。イタリア、ドイツからの激しい空爆
1947 自治が認められる
1964 独立が認められる。英連邦に加入し、親欧米政策をとる
1971 労働党が政権を握り、親リビアおよび親共産の政策をとる
1974 総督制を廃し、大統領制の共和国になる
1979 最期の英国軍基地が閉鎖される
1987 ナショナリスト党の勝利
1989 マルタ会談(ソ連のゴルバチョフと米国のブッシュの間での首脳会談)
2004 EU加盟
2008 ユーロ採用
2011 離婚を許可する法律を可決(圧倒的にカトリックで、ヨーロッパで離婚禁止を維持した最後の国)

政治

大統領は国家元首ですが主に儀礼的な立場です。首相が行政府の長を務めます。議会は一院制です。

一人当たりGDP

32,021ドル

経済

高度に工業化されたサービスベースの経済で、先進国に分類されています。


ヨーロッパ

ウクライナ、 フィンランド、 スウェーデン、 英国、 デンマーク、 アイルランド、 オランダ、 スイス、 ノルウェー、 ドイツ、 オーストリア、 フランス、 ベルギー、 イタリア、 スペイン、 スロベニア、 ポルトガル、 チェコ、 ハンガリー、 エストニア、 ポーランド、 スロバキア、 ラトビア、 ギリシャ、 ルーマニア、 クロアチア、 リトアニア、 ブルガリア、 ロシア、 アイスランド、 ベラルーシ、 モルドバ、 北マケドニア、 アルバニア、 ルクセンブルク、 ボスニア・ヘルツェゴビナ、 キプロス、 セルビア、 モンテネグロ、 アンドラ、 コソボ、 サンマリノ、 バチカン、 マルタ、 リヒテンシュタイン、 モナコ

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る