TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>モーリシャス情報

モーリシャス

モーリシャスの地域情報について調査しています。モーリシャス共和国はアフリカ大陸の南東海岸から約2,000 km離れたインド洋に浮かぶ島国です。モーリシャスに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

モーリシャス

位置

インド洋のマスカレン諸島に位置していますが、アフリカの国々のひとつに数えられています。

国土

約2,040km2

首都(およその人口)

ポートルイス(15万)

人口

およそ127万人

人種構成

インド・モーリシャス、モーリシャスクレオール、フランコモーリシャス、その他

言語

84.0%モーリシャスクレオール語、 5.3%ボージュプリー語、 3.6%フランス語、 7.1%その他

宗教

49%ヒンドゥー教、 33%キリスト教、 17%イスラム教、 その他

文化

先住民と歴史から生まれた芸術、建築、文学、音楽、料理などさまざまな文化があります。

教育

初等教育前から高等教育まで、市民に無料の教育を提供しています。

モーリシャス近・現代史の概略

1810 英国軍がカップ・マルールーの戦いでフランス軍を打ち破りモーリシャスに上陸
1814 パリ条約の下で英国に割譲
1834 英国は奴隷制を廃止
1835 年季奉公制度が導入され、多数の労働者がインドから来るようになる
1926 初のインド系議員が選出
1968 独立
1971 ストライキと非常事態宣言
1992 共和国宣言(英国王を元首とする立憲君主制から共和制へ移行)
2002 サイバー都市計画開始

政治

議会制の民主共和国です。大統領は国家元首であり、首相が政府の長です。議会は一院制です。

一人当たりGDP

11,693ドル

経済

高所得の多様化した経済へと発展しており、国内外の投資家から多額の投資を集めています。


アフリカ

南アフリカ、 エジプト、 ナイジェリア、 コンゴ民主共和国、 エチオピア、 ケニア、 タンザニア、 ウガンダ、 モザンビーク、 マダガスカル、 ザンビア、 マラウイ、 ジンバブエ、 ボツワナ、 ナミビア、 アンゴラ、 コートジボワール、 モロッコ、 カメルーン、 ガーナ、 ブルキナファソ、 コンゴ共和国、 ガボン、 中央アフリカ共和国、 チャド、 ニジェール、 マリ、 モーリタニア、 アルジェリア、 チュニジア、 リビア、 スーダン、 南スーダン、 ギニア、 セネガル、 エリトリア、 ジブチ、 ソマリア、 ルワンダ、 ブルンジ、 セーシェル、 コモロ、 モーリシャス、 エスワティニ、 レソト、 赤道ギニア、 サントメ・プリンシペ、 ベナン、 トーゴ、 リベリア、 シエラレオネ、 ギニアビサウ、 ガンビア、 カーボベルデ

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る