TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>パラグアイ情報

パラグアイ

パラグアイの地域情報について調査しています。パラグアイ共和国は南アメリカ中央の内陸国です。パラグアイに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

パラグアイ

パラグアイ関連通販

【楽天市場】パラグアイの通販

位置

南と南西はアルゼンチン、東と北東はブラジル、北西はボリビアと国境を接しています。

国土

約40.7万km2

首都(およその人口)

アスンシオン(52万)

アスンシオン以外のビジネス関連都市(およその人口)

シウダー・デル・エステ(30万)ルケ(28万)サン・ロレンソ(26万)カピアタ(24万)など

人口

およそ729万人

人種構成

メスティソ(ネイティブとヨーロッパの混合)95%、その他

言語

スペイン語、グアラニ語

宗教

ローマカトリック88%、他のキリスト教8%、その他

文化

先住民のグアラニ族の伝統と、スペインを含むさまざまなヨーロッパ諸国の影響を強く受けています。

教育

義務教育である初等教育は無料で、9年あります。識字率は約94%とされています。

パラグアイ近・現代史の概略

1808 ナポレオンのスペイン君主制打倒によりリオ・デ・ラ・プラタ副王領が自治区になる
1811 パラグアイが独立
1865-70 パラグアイ戦争、あるいは対三国同盟戦争(対ブラジル・アルゼンチン・ウルグアイ連合軍)により人口の半分以上と広大な領土を失う
1932-35 チャコ戦争によりボリビアから領土を得る
1954 アルフレド・ストロエスネル将軍による軍事クーデター。以降30年以上独裁政治
1989 アンドレス・ロドリゲス将軍による軍事クーデター。ストロエスネル退役。ロドリゲス将軍が大統領に就任
1992 新憲法公布
1993 自由選挙により選ばれた大統領就任
2000 クーデター失敗
2002 非常事態宣言
2007 3月にデング熱発生により緊急事態宣言。9月に大規模の森林火災により緊急事態宣言
2013 デング熱流行
2015 洪水発生により甚大な被害を受ける
2016 蚊媒介感染症(デング熱、チクングニア、ジカウイルス)蔓延防止のための健康警報を発行

政治

パラグアイは代表的な民主共和国であり、複数政党制で三権分立が確立されています。 行政権は、国家元首であり政府首長である大統領によってのみ行使されます。立法権は国民議会の二つの院に与えられています。司法府は、一般法廷と民法裁判所、および最高司法裁判所に権利が与えられており、それらのすべてが行政や議会から独立しています。

一人当たりGDP

6,230ドル

経済

1970年から2013年の間に、この国は南米で最も高い経済成長を遂げました。


南アメリカ

ボリビア、 チリ、 ブラジル、 アルゼンチン、 コロンビア、 ペルー、 パラグアイ、 ウルグアイ、 エクアドル、 ベネズエラ、 ガイアナ、 スリナム

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る