TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>セントルシア情報

セントルシア

セントルシアの地域情報について調査しています。セントルシアはカリブ海の東にある西インド諸島の島国です。セントルシアに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

セントルシア

位置

セントビンセント島の北あるいは北東、バルバドスの北西、マルティニーク島の南に位置しています。

国土

約617km2

首都(およその人口)

カストリーズ(2万)

人口

およそ18万人

人種構成

85.3%黒人(アフリカ系)、 10.9%混血、 2.2%インド系、 1.6%その他

言語

英語

宗教

およそ90%がキリスト教

文化

アフリカ、東インド、フランス、英国の影響を受けた混合文化です。

教育

5歳から15歳までの教育は無料の義務教育です。

セントルシア近・現代史の概略

1814 フランスはパリ条約に従い、セントルシアを英国に譲渡。英国の直轄植民地になる。プランテーションのためにアフリカの奴隷が連れて来られる
1834 奴隷制廃止
1958-62 英領西インド諸島連邦に加盟
1964 サトウキビの生産を停止
1967 自治権を獲得(英国自治領となる)
1979 連合労働者党(UWP)のジョンコンプトン首相のもと独立。総選挙でセントルシア労働党(SLP)が勝利。アラン・ルイジーが首相に就任
1992 デレック・ウォルコットがノーベル文学賞を受賞
1997 中華人民共和国と国交を樹立して台湾と断交
2002 熱帯低気圧リリによる農作物の被害
2007 台湾と国交を回復して中華人民共和国と断交

政治

議会制民主主義を採用した英連邦王国です。国家元首は英国国王で、総督が地元を代表しています。議会は二院制です。

一人当たりGDP

10,042ドル

経済

観光や銀行などのサービスベースが主力の経済とされています。


北アメリカ

アメリカ合衆国、 カナダ、 メキシコ、 グアテマラ、 ベリーズ、 ホンジュラス、 エルサルバドル、 ニカラグア、 コスタリカ、 パナマ、 キューバ、 ジャマイカ、 ハイチ、 ドミニカ共和国、 バハマ、 アンティグア・バーブーダ、 グレナダ、 セントビンセント及びグレナディーン諸島、 セントクリストファー・ネービス、 セントルシア、 ドミニカ国、 トリニダード・トバゴ、 バルバドス

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る