TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>サモア情報

サモア

サモアの地域情報について調査しています。サモア独立国は2つの主要な島などからなるポリネシアの島国です。サモアに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

サモア

位置

南太平洋のサモア諸島のうち、西経171度線を境として西側に位置しています。

国土

約2,842km2

首都(およその人口)

アピア(3.7万)

人口

およそ19.6万人

人種構成

92.6%サモア人、 7.0%ユーロネシアン、 0.4%ヨーロッパ人、 0.1%東アジア人

言語

サモア語、 英語

宗教

キリスト教

文化

最古のポリネシア文化の1つとして3,000年にわたる伝統文化が残されています。

教育

16歳まで無償で義務である8年間の初等中等教育を提供しています。

サモア近・現代史の概略

1899 ドイツが西サモアを併合。米国は東サモアを領有
1914 第一次世界大戦中にニュージーランドが占領。戦後も国連委任統治領としてニュージーランドが管理
1939-45 第二次世界大戦中に米軍が西サモアに駐留
1962 西サモア独立
1997 国名をサモア独立国に変更
2007 国王の死去の後、元首相が国家元首に選出される(君主国から共和国に移行とみなされることがある)
2009 自動車道路が左側通行に変更される(オーストラリアやニュージーランドに合わせた変更)。地震津波による被害
2011 年末の12月30日をなくし、日付変更線の西側に移る(オーストラリアやニュージーランドに日付を合わせた変更)
2012 世界貿易機関に加盟
2013 憲法改正
2019 はしかの発生で非常事態宣言

政治

国内で最高位の4人の首長から国家元首が選出される共和制、または立憲君主制と見られています。

一人当たりGDP

4,420ドル

経済

経済発展途上国として位置づけられています。


オセアニア

オーストラリア、 ニュージーランド、 パプアニューギニア、 キリバス、 クック諸島、 サモア、 ソロモン諸島、 ツバル、 トンガ、 ナウル、 ニウエ、 バヌアツ、 パラオ、 フィジー、 マーシャル諸島、 ミクロネシア

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る