TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>スウェーデン情報

スウェーデン情報

スウェーデンの地域情報について調査しています。スウェーデンは北欧のスカンディナヴィア半島にある王国です。スウェーデンに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

スウェーデン

位置

北欧のスカンディナヴィア半島東部を占める国であり、東にフィンランド、ボスニア湾、バルト海があり、北と西はノルウェーに接しています。エーレ海峡を通る橋やトンネルによってデンマークとつながっています。エストニア、ラトビア、リトアニア、ロシア(飛び地)、ポーランド、ドイツ、デンマークと洋上の国境を接しています。

国土

約45万km2(日本の約1.2倍)

首都(およその人口)

ストックホルム(95万)

ストックホルム以外のビジネス関連都市(およその人口)

イェーテボリ(57万)マルメー(33万)ウプサラ(22万)リンシェーピング(16万)エーレブルー(15万)ベステルオース(15万)ヘルシングボリ(14万)ノルヒェーピング(14万)ヨンショーピング(14万)など

人口

およそ1,033万人

人種構成

人種構成の統計なし。

言語

スウェーデン語が公用語。その他フィンランド語、メンエンキエリ、サミ、ロマーニ、イディッシュ語など。

宗教

60%ほどがスウェーデン教会、9%ほどがその他の宗教。

文化

文学、絵画、彫刻、映画、音楽などで活躍。

教育

9年間の義務教育、3年の高等教育、4年の大学教育。

スウェーデン近・現代史の概略

1809 立憲君主制成立
1814 キール平和条約締結、ノルウェーとスウェーデン統合
1905 ノルウェーと分離
1914 第一次世界大戦では中立を維持
1920 国際連盟に加盟
1939-45 第二次世界大戦
1946 国際連合に加盟
1952 北欧評議会の創設メンバーになる
1995 EU加盟

政治

立憲君主国であり、国家元首の国王は儀礼および代表的職務のみを行います。立法府はリスクタグと呼ばれる一院制の議会。行政執行は政府が行い、その最高責任者は首相です。また司法はリスクタグや行政府などから独立しています。

一人当たりGDP

51,242ドル(2019年)

経済

世界でトップ20に入る豊かな国であり、国民は高い生活水準を維持しています。鉄鉱石、木材、電気通信、技術、製薬、武器など輸出産業に強みがあります。

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る