TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>トンガ情報

トンガ

トンガの地域情報について調査しています。トンガ王国はポリネシアの主権国家です。トンガに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

トンガ

位置

北西はフィジーとウォリス・フツナ(フランス)、北東はサモア、東はニウエ(最も近い外国領土)、南西はケルマディック(ニュージーランドの一部)、ニューカレドニア(フランス)に囲まれています。

国土

約748km2

首都(およその人口)

ヌクアロファ(2.3万)

人口

およそ10万人

人種構成

97%トンガ人、 その他

言語

英語、トンガ語

宗教

キリスト教が主流です。

文化

キリスト教の影響を強く受けたポリネシア文化です。

教育

6歳から14歳までの無償の義務教育があります。

トンガ近・現代史の概略

1900 トンガはイギリスの保護国になる
1970 英連邦内で独立
1988 米国の核軍艦がトンガの海域を通過することを許可する協定に署名
2001 国王の宮廷道化師による投資で2600万ドルの国家資金が失われる金融スキャンダル
2003 憲法変更。国王により大きな権限が与えられ、メディアの国家による統制が強化
2005 労働者によるストライキと首都での暴動
2006 首都ヌクアロファで暴動が勃発。非常事態宣言 2007 世界貿易機関(WTO)加盟
2009 地震と津波による被害
2015 トンガで最初の非貴族首相就任
2017 国王が議会を解散し、首相を解任

政治

立憲君主制の国家です。国王は国家元首であり、軍の最高司令官です。議会は一院制です。

一人当たりGDP

4,888ドル

経済

主にオーストラリア、ニュージーランド、および米国に住む国の人口の半分からの送金に大きく依存しています。


オセアニア

オーストラリア、 ニュージーランド、 パプアニューギニア、 キリバス、 クック諸島、 サモア、 ソロモン諸島、 ツバル、 トンガ、 ナウル、 ニウエ、 バヌアツ、 パラオ、 フィジー、 マーシャル諸島、 ミクロネシア

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る