TamatsuLab
カバーフォト

世界地域情報>ウクライナ情報

ウクライナ情報

ウクライナの地域情報について調査しています。ウクライナは東ヨーロッパの東に位置する国です。ウクライナに進出するにあたり知っておくと良さそうな情報を特集していきます。

ウクライナ情報

位置

東ヨーロッパの東端にある。東および北東にロシアとの国境があり、北にベラルーシ、西にポーランド、スロヴァキア、ハンガリーと接し、南にルーマニア、モルドバ、黒海と接している。(黒海の南にはトルコがある)

国土

60万3700km2(日本の約1.6倍)

首都(およその人口)

キエフ(280万)

キエフ以外のビジネス関連都市(およその人口)

オデッサ(101万)リウネ(25万)リヴィウ(73万)ハルキウ(146万)ドニプロ(100万)チェルカースィ(29万)ジトーミル(28万)フメリニツキー(27万)テルノーピリ(20万)など

人口

およそ4,200万人

人種構成

ウクライナ人77.8%、ロシア人17.8%、ベラルーシ人0.6%、モルドバ人0.5%、その他

言語

ウクライナ語、ロシア語、その他

宗教

ウクライナ正教及びウクライナ東方カトリック教など

文化

ウクライナの刺繍、ウクライナ料理、ウクライナ様式の建築など

教育

2018年から、11年間の中等教育から12年間の中等教育に置き換えられます。2000年/2001年度には70%がウクライナ語学校、29%がロシア語学校で勉強していました。2017年に教育に関する法律が成立し、指導言語をウクライナ語と定められました。2020年には学校の5年生から11年生のためにテレビやインターネット上で授業が受けられる「全ウクライナ・オンライン学校」プロジェクトが始まりました。

ウクライナ近・現代史の概略

1853 クリミア戦争
1914-18 第1次世界大戦 (ウクライナ内線)
1919 ウクライナ社会主義ソビエト共和国成立
1922 ソビエト連邦成立
1930年代~ スターリン大粛清、民族強制移住
1932-33 ホロドモール(大飢饉)
1939-45 第二次世界大戦(ウクライナはもっとも激しい戦場であったといわれる)
1954クリミアのウクライナへの編入
1986 チェルノブイリ原発事故
1991 ソビエトから独立、国名から「社会主義ソビエト」を削除、ソビエト連邦崩壊
2004 オレンジ革命
2005 ロシア・ウクライナガス紛争はじまる
2014 ユーロマイダン騒乱(マイダン革命)、クリミア危機(ロシアによるクリミア・セヴァストポリの編入)ウクライナ東部紛争開始(ドネツク、ルハンスク州)、マレーシア航空撃墜、ミンスク合意
2015 ミンスク合意2

政治

1996年の憲法採択により、半大統領制の共和国となった。

一人当たりGDP

3,095ドル(2018年)

経済

ソ連時代より、農業および工業が長年主力産業だった。2017年時点でモルドバに次いでヨーロッパで2番目に貧しい国。2015年頃よりIT産業が発達。

△世界地域情報に戻る

ページのトップへ戻る