タマツラボ
カバーフォト

言葉の力

株式会社タマツラボはウェブ、海外ビジネス、コミュニケーションについてのコンサルティングを提供しています。言葉は人や社会に大きな影響を与えます。ここでは言葉の力について考えていきます。

言葉の力

言葉には力があります。言葉によって人が動き、社会が動き、国が動きます。言葉は人の脳に働きかけ、人に行動を促したり、人の行動を規制したりします。
人は言葉の影響を受けます。子どもの頃に聞いた言葉がその人の人生を何年・何十年も影響することがあります。ちょっとした一言が、人の人生を大きく変えることもあります。
社会を動かすのも言葉です。言葉ひとつで社会が活気づいたり、逆に活気を失ったりします。社会が冷酷だと感じるのも、暖かいと感じるのも、その社会で使われる言葉が原因です。
国家を動かすのも言葉です。政治家の言葉は思いのほか人々に大きな影響を与えます。言葉によって人々の考えや行動が変わり、そしてそれが大きくなると国家全体の動きにまでなるのです。
言葉は人を動かします。ただし、言葉で人を動かすには注意が必要です。人は常に言葉に対して素直に反応するとは限りません。言葉の使い方によっては反発を招いたり、間違った解釈をされることもあります。
ビジネスマンは、言葉の力をよく理解しなくてはなりません。上司に報告するのも、部下を動かすのも、お客さんにアプローチするのも、仕入れ先と打合せするのも言葉です。言葉の使い方次第で、ビジネスの行方は大きく違ってきます。

言葉言葉の力現実とその解釈言葉を変える
ページのトップへ戻る